小波津式神経筋無痛療法

  • 痛み・しびれを根本的なところから改善したい!
  • 整骨院や整体に何軒も行ったけど、慢性的な身体の不調に悩まされている
  • バキバキしたり痛いところを触ったりする施術は怖い…
  • 医師から手術をすすめられてしまった
  • スポーツで怪我をしてしまったが大切な試合が近く、可能な限り早く改善したい

マッサージやほかの治療院で施術を受けているのになかなかよくならない…そんなお悩みはありませんか?

マッサージで筋肉をもみほぐしても、関節の動きをよくしても、鍼で神経へアプローチしてもよくならないのはなぜなのか?それは、身体の痛みの原因の多くは「筋肉の動きの悪さ」にあるからであると私たちは考えています。

「関節だけ」「筋肉だけ」「神経だけ」にアプローチするのではなく、本来の正しい筋肉の動かし方を取り戻すことで痛みや不調を改善へ導くのが小波津式神経筋無痛療法です。

小波津式神経筋無痛療法の特徴

小波津式神経筋無痛療法について

筋肉や関節・骨へのアプローチとは異なり、神経にアプローチする手技療法です。

神経・筋肉・関節・内臓など、身体の部位はそれぞれ別々の役割を果たしていますが、すべて繋がっています。

神経伝達が改善されれば筋肉が正しく働き、筋肉が正しく働けば関節をスムーズに動かせるようになります。

そのため、小波津式神経筋無痛療法では神経にアプローチすることで、全身の神経と筋肉の協調性と連動性を回復させ、パフォーマンスの向上を図ります。

その結果、身体が復元するための自己治癒力のシステムが構築できるのです。

小波津式神経筋無痛療法で期待出来る効果

腰痛
ギックリ腰、慢性腰痛、腰椎分離など
坐骨神経痛
脊柱管狭窄、腰椎ヘルニアなど
股関節の痛み
鼠径部痛、恥骨の痛み、変形性股関節症など
膝の痛み
オスグッド、ジャンパー膝、半月板損傷、靭帯損傷、変形性膝関節症など
足の痛み
足首の捻挫、肉離れ、シーバー病、足底筋膜炎、有痛性外脛骨障害、シンスプリント、外反母趾による痛みなど
肘の痛み
野球肘(上腕骨内側上顆炎など)テニス肘(上腕骨外側上顆炎)
手首、指の痛み
TFCC損傷、腱鞘炎、バネ指、突き指など
肩の痛み
五十肩、野球肩、腱板損傷、肩関節の関節唇損傷、肩こりなど
首の痛み
寝違え、むち打ち、頸椎症、ストレートネックによる痛み、頸椎ヘルニア、首こりなど

施術の流れ

初回の検査で痛みがいつ、どこで、何をしていて出たのかを細かく聞き、身体のバランスをこまめにチェックし、症状の原因を探ります。

その後、身体の動きや、どのように動かして痛みが出るかを確認し、早期改善への施術法、通院頻度を提案します。

小波津式神経筋無痛療法は、痛みのある場所を触らず働きの悪くなった筋肉の機能を回復させるソフトな施術法なので、スポーツをされている方はもちろん、ご高齢の方から子供・妊婦さん、グリグリ押されたり、バキバキされるような痛い施術が苦手な方などに安心して受けて頂く事ができます。

小波津式神経筋無痛療法ではこのように検査します

実際の施術風景をご覧ください!

小波津式神経筋無痛療法の改善例

左肩関節の亜脱臼

整形外科を受診後に来院されましたが、その時は治療前は激痛でほとんど動かせない状態でした。

1回目の施術で大幅に痛みが減少し、可動域も広がり、2回目の施術で痛みが消失、腕を振り回しても問題ないように。

1年以上良くならない五十肩

整形外科で1年以上リハビリに通っていたが一向に良くならず、趣味のゴルフでさらに痛みが悪化し来院されました。

1回目の施術で屈曲と外転動作は可能に、6回の施術でゴルフで思い切りスイングしても問題ないように。

鎖骨骨折後に挙がらなくなった右肩の痛み

整形外科で数か月リハビリするも可動域は完全に回復せず、1回目の施術で可動域の改善が見られました。

その後4回の施術で痛みも消失、日常生活に問題ないように。

左肩関節脱臼後3ケ月リハビリ後に痛みと可動域制限が残った

脱臼後、整形外科で3ケ月リハビリするも改善がみられず来院されました。

1回目の施術で屈曲、伸展動作が大幅に改善、計4回の施術で問題なく。