院内ブログ

腰痛が強い時の応急処置法☆ 〜大阪市東住吉区針中野・駒川中野のつかはら鍼灸整骨院より〜2014/08/29

こんばんは☆

腰が痛くて痛くてたまらない!!         そんなとき。。。

自分で家で出来る応急処置法をお教えします☆

 

まず・・・

うつぶせになり、両手は伸ばして体の脇におきます。顔はしんどければ横にむけます。

深呼吸をして完全に力を抜き2〜3分間このままの姿勢でいます。

腰・お尻〜ふくらはぎまでの力を抜いてください。完全にリラックスできないと関節の歪みを修復出来ません。

 

次に

両肘が肩の下に来るようにして、前腕で上半身を支える姿勢になります。

このとき、腕の力だけで上半身を起こしてください!!

腰に力を入れて起こすのではないです!!腰から下は脱力です☆そのまま2〜3分この姿勢のままでいます。

以上です。

 

簡単なので、是非やってみてください☆

あくまでも応急処置なので、後日、当院で丁寧に説明させて頂きながら治療させて頂きます☆

image

 

*