院内ブログ

毛細血管の働き☆ 〜大阪市東住吉区針中野・駒川中野のつかはら鍼灸・整骨院より〜2014/08/23

こんばんは☆

毛細血管とは、心臓から血液を運ぶ動脈心臓へ血液を戻す静脈の間をつなぐ血管です☆

非常に細い血管で太さは約10ミクロン髪の毛の10分の1しかありません。

この細い血管が全身に約1500億本あり長さは約10万kmも張り巡らせれています。

毛細血管細胞に栄養素や酸素を届け、老廃物を回収するという非常に重要な役割を果たしています!

毛細血管の血流が悪化するという事は、細胞が衰えてくるという事を意味します。

細胞が衰えれば体は健康を害し、老化現象も進んでしまいます。

毛細血管の血流が健康の鍵を握っているんですね♡

 

毛細血管の血流が悪化してしまう

細胞に十分な栄養素と酸素が届かない

老廃物などがいつまでも溜まった状態

続くと細胞は活性が悪くなる

全身の代謝が悪化・免疫力の低下

 

疲れがなかなかとれない・怪我の回復に時間がかかる・風邪をひきやすくなる・日焼けしても白く戻りにくい

 

そして増加傾向による不妊症も、細胞機能低下と密接な関係があると考えられます。。。

生活習慣病・がん・認知症なども細胞機能低下が原因であると思われます。

 

そうならないために!(予防美容)  改善する為に!!(細胞活性化)

インディバがあるんです!!

インディバにより血流が促進され細胞も活性化☆代謝もあがり免疫力もアップします!!

 

インディバによる体内温暖化で基礎体温もあげましょう!

健康な体温は36.5〜37℃です♡

image

 

*