院内ブログ

ご自身の判断のテーピングに注意。 〜滋賀県長浜市内保町・三田町・米原・彦根・こだま鍼灸整骨院〜2017/09/01

こんにちは!

長浜市、産後骨盤矯正・スポーツ障害・交通事故治療に特化した、

根本から改善・治療する、こだま鍼灸整骨院の小玉です。

 

捻挫やケガをした時、応急処置やその後の痛みを保護する方法として、

ご自身でテーピングをされる方が多いと思います。

 

ですが、テーピングにも様々な用途があります。

症状やケガをしてどれくらいの日数なのかなどによっても、巻き方は全然違うんです。

 

先日膝のはれと痛みでお悩みの患者様がご来院くださいました。

かれこれ1か月たっているのに、膝の腫れがひいていないんです。

お話を聞いていくうちに、ご自身で固定をされていたそうで、

そのテーピングこそが、腫れを増してしまう原因になっていたりします。

 

腫れをそのまま放置していれば、壊死する恐れだってある程、大変怖いものです。

だからこそ、ご自身で判断せずに、しっかりと専門の方に診てもらって処置する事が大切です。

 

たかがこれくらい・・・

で済まない場合もあるので、

分からない時は当院にでも、お気軽にご相談くださいね☆

 

滋賀県長浜市内保町780−6

こだま鍼灸整骨院 併設 インディバエステサロン ソレイユ

 

*